2007年08月16日

BURTON(バートン) ボード買換えのタイミング

07-08シーズンもBURTON(バートン)のスノーボードは、とても人気が高い様です♪
まあ、性能と品質から見れば人気が出て当然ですが(笑)。
でも人気があるからといってすぐにボードの買換えなんてなかなか出来ませんよね。今、使っているボードも気に入ったから購入したのでしょうし、特にお金持ちの方みたいに?(笑)ポイポイ次から次へと買換えなんてとても出来ませんよね?
でも残念ですが、いつかはボードの寿命は尽きます。これは避けられない運命でもあります。ちょっと言いすぎかな?(笑)
でも、本当に永遠にフレックスの張りがあるボードなんて存在しません。で、仕方なく?次のボードに買換える訳ですが、この買換えるタイミングって、どんなときがベストなんでしょう?
愛着のあるボードを使っているのであれば、フレックスがへたった時がベストではないかと思います。
とはいえ、正直な所これといった答えが無いのが現状。。。(笑)
でも、コレだけは言えます!
『スノーボードを楽しむ為の選択であれば良しとしよう♪』です(笑)。
とまあ、こんなノリですが07-08シーズンも思いっきり楽しみましょう!!
posted by navi-sb at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

BURTON(バートン) JEREMY JONES ESTが気になる♪


07-08 burton jeremy jones


突然ですが、最近どうも気になる板があります。
それは、BURTON(バートン)『JEREMY JONES EST』です♪
新システムの『EST』も使いたいんですが、もっと使いたいのが『JEREMY JONES EST』♪
何故か?
それは私が『JEREMY JONES』が好きだからです★(笑)
彼のライディングスタイルはとてもスタイリッシュで、見る者を惹きつけます。各言う私もその一人で、彼のリスキーなストリートレールでのバックリップなんかは生唾物です♪(笑)
最近の彼は、ジブがメインのライダーの様に思われがちですがそうではありません。どちらかというとオールラウンドライダーなんです。
バックカントリーでも数多くのフッテージを残していますから一度ビデオを見てみて下さい。マジかっこいいですよ♪
これで彼方もジェレミーファン?(笑)
07-08 BURTON JEREMY JONES EST
posted by navi-sb at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

07-08 BURTON 型落ちモデルを組合せる

え〜、「型落ちモデルを購入の選択しに入れる。」という事のメリットは解ってもらえたと思います。
が、・・・具体的には、BURTONのボード・バインディング・ブーツどれを型落ちにすればより効果的か?という問題が出てくると思いますが、
答えはスバリ!
ボードです!もしくはボードとバインディングです。
何故、ブーツが型落ちではダメなのかといいますと(別に絶対ダメという訳ではないですよ!)、スノーボードギア選びで一番大事なのがブーツだからです!
ブーツは、スノーボードで一番重要なギアといっても言い過ぎではないからです。という事は、07-08最新モデルの方がテクノロジーが進んでいるので、自分の足型にピッタリのブーツと出会える確率が高くなるという訳です。
実際これは履いてみるとその差が良く解ります。
という事でブーツ選びだけは絶対に妥協しないようにしましょう♪
posted by navi-sb at 21:14| Comment(0) | TrackBack(1) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

BURTON 07-08モデルと06-07モデル

一応一通りBURTON 07-08モデルを紹介してきましたが、ここで一つ提案があります。
NEWギア購入をお考えの方、NEWギア購入の選択肢に昨年のモデル(06-07モデル)を入れて見てはいかがでしょうか?
性能で見劣りする事はありませんし、なによりギア購入コストをグッと抑える事ができるます。
そして浮いたお金でリフトが買えます。という事は、たくさん滑れてレベルアップ出来ます!
という事で、お気に入りのギアを買っても滑れなきゃ意味がありませんので、是非とも選択肢の一つに加えて頂きたいのです。
という事で、型落ちボードを狙ってみましょう♪
まず、型落ちボードをゲットと言っても都合よく自分の欲しいサイズがあるとは限りません。こればかりは、型落ちだから仕方ありません。
ですが、まだ諦めるには早いです。まだ手はあります!
まず、だめ元でショップに問い合わせてみましょう。そしたら意外と欲しいサイズが置いてあったりします♪(マジで★)
ですからまずアクションして見ましょう!近くのプロショップや、通販が出来るショップ、またはインターネットで検索すれば意外と出て来ます。
今回はとりあえずこれ等を見つけてみました♪
この他にもまだまだたくさんありますので探してみてはいかがでしょうか?
たまにお宝に遭遇したりしますよ★
06-07 CUSTOM
06-07 TADASHI FUSE
posted by navi-sb at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

07-08 BURTON RIDER GEARS 3

07-08 BURTON RIDER GEARSチェックです。
3人目は、我ら日本人が誇るただ一人のBURTONグローバルライダー、「布施忠」君です♪
日本人でただ一人BURTONのグローバルライダーに選ばれた忠君の07-08シーズンの使用ギアを早速チェックです!
BOARD:TADASHI FUSE
BINDINGS:CARTEL
BOOTS:SL-10
ボード、バインディング、ブーツ共に柔軟なフレックスがポイントですね。柔らかすぎず・固すぎない、使いやすいフレックスのギアをチョイスしてあります。
これは、忠君のライディングスタイルを見てももらえば解ると思いますが、バックカントリーが多いので、パウダーにも対応出来る柔軟なギア選びがポイントです。
ワールドワイドに活躍する忠君のギア選びに妥協はありません。
posted by navi-sb at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

07-08 BURTON RIDER GEARS 2

07-08 BURTON RIDER GEARSチェック第2回目は、オリンピックライダーでもある「中井孝治」君です。
それでは、早速ギアチェックしてみましょう♪
BOARD:JUSSI
BINDINGS:CARTEL LO-BACK
BOOTS:ION
オリンピックも終わって中井君自身が、「これからはビデオシューティングに力を入れて行きたい」って言っていたので納得のチョイスですね。
ボードは、ビッグマウンテンライディングのユシ・オクサネンのシグネチャーで、バックカントリーでの撮影にも対応。
そしてCARTEL LO-BACKでスタイルを追求している所が、スタイルに拘る中井君のギア選びのポイントでもありますね。
そしてブーツは全地形対応のIONで決まりです。
以上ですが、非常にバランスの取れたチョイスはさすがです。
バランスの取れたギア選びのお手本にしましょう♪
posted by navi-sb at 17:44| Comment(0) | TrackBack(1) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

07-08 BURTON RIDER GEARS

今回はBURTON RIDERが使用する07-08モデルをチェックしてみたいと思います。
記念すべき?一人目は、「カズ」こと、「國母和宏」君です!
それでは、早速07-08シーズンの使用ギアをチェックしてみましょう♪
BOARD:CUSTOM X
BINDINGS:C60
BOOTS:DRIVER X
と、まあ軽く見てもパイプ・ビッグキッカー使用ですねカズ君の場合(笑)。さすがオリンピックライダー、自分のポテンシャルを最大限引き出せる様なギアを選んであります。カズ君本人いわく、「レールはやらない」らしいので、全てのギアで固めの物をチョイスしてある所がポイントですね。こういう割り切りも大事ですね。
と言った具合に、今回はカズ君の例をあげてみましたが、まずは自分のやりたいスタイルを見つけることが先決です。それからでも遅くはありませんので。
ちなみにパイプライダーを目指すのであれば、この組み合わせは最高です♪
posted by navi-sb at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

07-08 BURTON グラトリ用ブーツの選び方

グラトリ向きのブーツは、BURTON07-08モデルからも多数リリースされていますので、幅広いスタイルに対応できると思います。
まず全般的に、ブーツ自体のフレックスは柔らか目の方がコントロールしやすいです。これは加重をかけたいポイントへ素早く移動できる点でとても有利に働きます。
そして柔らか目の方が、ポーク等の姿勢をとる場合にスタイルを入れやすいという利点があります♪
しかし、あまりアウターシェルのフレックスが柔らかすぎると、フリーランでの滑走性能に影響が出ますので程ほどにしておきましょう。
でも、「グラトリがしたい!!」って方は思い切って柔らかいブーツをGETするのもいいと思います。スキルアップ間違い無しですからね★
おすすめブーツ:「THE WHITE COLLECTION」・「HAIL」・「BOXER」・「SEROW
posted by navi-sb at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

07-08 BURTON グラトリ用バインディングの選び方

ハイ、それでは今回は07-08 BURTONのグラトリ用バインディングの選び方のポイントです。
まず、ベースプレートですが踏み込みのポイントを掴みたい、また踏みなれていない方は、迷わず柔軟性のある(硬すぎない)ベースプレートを選びましょう。その方がより自分の体重移動のポイントが掴めます♪
それとハイバックは少し低めで、足首の動きを確保しましょう。(硬めでもOK★)
そしてストラップですが、BURTONはCAPストラップを搭載していますのでこれは問題無しです♪
あと、バインディングについても言えるのですが、高さを求めるのならば固めのバインディングを選んで下さい。やはり、コントロール重視の柔らか目とは、爆発力が断然違います!うまくピンポイントで弾けたならその高さは、ネクストレベルです!!
posted by navi-sb at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

07-08 BURTON グラトリ用ボードの選び方

ハイ、それでは今回は、ここ最近また人気が再燃しているグランドトリックこと「グラトリ」に適した07-08 BURTON スノーボードの選び方です。
まずシェイプは、スイッチトリックも楽に出来るようにツインチップで、
そしてグラトリで一番大事なポイント、「しっかりとボードに加重して弾く」つまり、ボードのしなりと反発を使えるように柔らか目のフレックスがより使いやすいです。
最初はプレスに慣れる為にも柔らか目の方がベターです。
それからレングスは、スウィングウエイトを軽くし、取り回しや、回転数を増やす為に通常よりも5〜10cm程短めの物を。
そしてスタンス幅は広い方が安定しますので、スタンスホールが広く取れるボードを選びましょう。
しかしボードをしっかり踏み込める人とったら、柔らかいフレックスでは少し詰まらなく感じるかもしれませんので、そういう人は硬めのボードに挑戦するのもいいかと思います。
硬めのボードの方が、踏み込みは難しいですが、踏み込んだ後の反発は強烈ですので、今までよりもさら高く飛ぶ事が出来ます!これから「高さを出したい!」と言う方は挑戦してみる価値大です♪
おすすめグラトリボード:「TWIN」・「X8」・「UNINC」・「DOMINANT
posted by navi-sb at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

07-08 BURTON フリーラン用ブーツの選び方

はい、今回はブーツの選び方です。
07-08モデルもBURTONからフリーランに適したモデルがリリースされていますが、フリーラン用でしたら、アウターシェルのフレックスは固めを選ぶのがベターでしょう。これは、レスポンスを重視する為で微妙な体重移動にもクイックに反応する必要があるからです。その方が鋭いキレキレのカービングターンが楽しめます♪
・・・ですがブーツを選ぶときは、何はともあれまずは自分の足の正確なサイズから測りましょう!
ほとんどの方が自分の足のサイズを知っていると思いますが、実は意外と違っているのが現状です。
というより正確に測った事が無いという方がほとんどだと思います。
各言う私もそうでした(笑)。正確に測ってもらったら約5〜10mm違ってまし、しかも右と左でサイズが違ってました!これにはホントびっくりしました。大体効き足の方が小さい様です。
ですので、ブーツ選びの最初のポイントは自分の足のサイズを測る事です。
それからフィッティングしていきます。
フィッティングで大事なのは足に痛い所が無いか?、爪先は少し当たる程度で適度な空間があるか?等です。
もし痛い所などがあればそのブーツはあなたの足型に合っていないということになります。とにかく自分の気に入るまで何度でも履きまくって最高の相棒を見つけましょう!
ちなみにブーツはスノーボードギアで一番重要なギアです。ブーツが合っていなければ快適なスノーボードはありえません。ですので決して妥協せず自分にピッタリのブーツが見つかるまで履きまくって下さい!!
それがスノーボードを楽しむ最良の方法です★
●おすすめフリーラン用ブーツ:「DRIVER X」・「ION
posted by navi-sb at 21:09| Comment(0) | TrackBack(1) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

07-08 BURTON フリーラン用バインディングの選び方

前回に引き続き、今回はフリーランに適した07-08 BURTON BINDINGSの選び方のポイントです。
板選びのポイントが解ったら、あとは選んだ板の性能を引き出せる様なバインディングを選べばいい訳ですので簡単です。
つまりは、硬めの板にはベースプレート・ハイバック共に固めを選び、またその逆の柔らか目には、少し柔らか目のベースプレート・ハイバックを選びましょう。
ここで注意して欲しい所は、硬めの板には柔らか目のバイディングは止めた方がいいという事です。
何故かと言いますと、硬めの板はレスポンスが鋭く出来るように作られていますので、そこに反応のルーズな柔らか目のバインディングを合わせたらせっかくのレスポンスが台無しになってしまうからです!
柔らか目の板にはレスポンスをカバーすると言う意味で、硬めのバインディングを選ぶのはアリだと言えます。
以上簡単ですが、バンディング選びのポイントでした♪
ちなみに、
硬めの板には、「C60」・「CO2
柔らか目の板には、「P1」・「CARTEL」・「CO2」辺りがおススメです★
posted by navi-sb at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

07-08 BURTON フリーラン用ボードの選び方

皆さん、もう07-08シーズンのBURTON GEARは決まりましたか?
もう「予約済み!」って方もいらっしゃると思います。
しかし「まだ決まらない・・・」って方の為にアドバイスです。
と言っても今回はフリーランをメインに滑るライダーの方へのアドバイスですのであしからず・・・(笑)。
それではまず板の選び方ですが、これはまず一般的に言われている選び方(自分の顎位の長さを目安にする)でいいと思います。
ですが気をつけてほしいのは、一概にそうとは言えないということです。最近の主流であるツインチップの板はウエスト幅が太目に作ってあるので、1サイズ短くても問題なく滑れてしまいます。逆にその方が調子が良い場合もあります!
ですので、あまり一般的な選び方にとらわれない様にしてください。
けど、ツインチップじゃなくてディレクショナルを選ぶと言うのであれば、いつもより1サイズ長めでもOKです。
ですがその際は、ウエスト幅は細めを選ぶようにして下さい。
でないと切れの良いカービングを味わえませんから。
あとフレックスは硬すぎず、柔らかすぎない、適度にシナル板を、そしてもちろんですが、板のウエイトは軽い物を選びましょう!
以上簡単ですが、フリーランメインのライダーさんのボード選びのポイントでした♪
posted by navi-sb at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | gear選びのポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。